篠崎竜大設計事務所=住宅I

001.jpg002.JPG003.JPG004.JPG005.JPG
006.JPG007.JPG008.JPG009.JPG010.JPG
011.JPG012.JPG013.JPG014.JPG015.JPG
016.JPG017.jpg

この住宅は商店街の通りにあり、間口が狭く奥に長い敷地に建っています。 建物の中央部分に吹抜けのリビングを配置し、大きな窓をとることで室内に光を取り込んでいます。 寂しくなった商店街に対して少しでも明るさやにぎやかさがつくれるよう、通り側にも大きな窓を設け外壁の色は白で統一。少し無愛想だけど、かわいらしい家になりました。 住む人の生活や夜の明かりが外へ漏れ出し、住む人のアイテムでだんだんと居心地のいい家になるでしょう。

2013年11月竣工
専用住宅
長崎県壱岐市
木造2階
延床面積 136㎡